誤な感じ?無な感じ?

寒いですね。
朝、震えながらP200Eのエンジン積み込み準備などやっていたら


ポッケの中から嫌な音。
緊急地震速報。
リフトの上のベスパを押さえるか外に逃げるか。
ビビりながら様子見てたら何も起こらない。
誤報?だったよですね。
ほっと一安心。

アイコスは


最近不調。
しょっちゅうエラーで使えない。
何なんだよ。
と思ったら、寒いとバッテリーが冷えて使えなくなるんですね。
使えない奴。
寒い店内に放置してると吸えやしない。
ポッケで温めておかないとダメなんですね。

正月休み、


昨年末に設置した柱時計の鐘の具合が宜しくなかったから時計をバラしてみました。
時計の構造など分からないままばらしてみたけど、歯車一個一個追っていくとどうやって鐘を鳴らしているのか理解できました。
そして、鐘を鳴らす機構が不調な理由も分かりました。
簡単な修理でバッチリ復活。
1時に1回鐘の音が。
12時には12回鐘の音が。
当然の事なんだけど、シンプルな機構でそれを実現した昔の人のアイディアは凄いですね。
新年早々感動していました。
無事治ったから良かったな~。
と言いつつ、鐘が鳴るタイミングが微妙にずれているからもう少し調整しなきゃいけないんですが、それはあとの楽しみにとっておきます。

っで、部品というか芯が無さそうでピンチなのが


エンジン温め用兼ピットスペース温め用の石油ストーブ。
芯をネット検索かけても見つからない。
ゴミ捨て場で拾ってきたストーブだし愛着あるわけでもないんだけど、芯が見つからないから捨てるってのもな~。
エンジン温め用だからお洒落な奴とか古い奴じゃなくていいんだから安いの見つけて買い替えればいいんだけど、悩む。
とりあえずホームセンターにでも行って芯の在庫聞いてみるかな。

といった感じで今日もどうでもよいブログ。
サヨウナラ

2018年01月05日